Hatis Noit & Nobumichi Asai (JP)

Biography

ハチスノイト

北海道・知床出身の女性ヴォーカリスト。

バレエ、演劇、雅楽、民謡などの経験を経て、現在はロンドンを拠点に活動。

2014年、自身の声のみで作られた初のソロアルバム『Universal Quiet』をリリース。クラシカル、民俗音楽、ウィスパー、ポエトリーリーディング等を昇華した独自の歌唱解釈で荘厳な歌世界を確立し「現代の賛美歌」と絶賛される。2015年リリースの『Illogical Dance』ではBjorkのアルバム『Vespertine』『Medúlla』での共同制作で知られるMatmosが参加し話題となる。

浅井宣通

東北大学理学部卒業。メディアアーティスト。

2016年グラミー賞でのレディーガガへのフェイスマッピングやAYABAMBIとのコラボレーション作品「INORI(Prayer)」などで世界的に知られる。他、intelのグローバルプロモーションにおける”Connected Colors”、ミラノ・トリエンナーレ美術館で展示されたlaser hologram”light of birth、攻殻機動隊virtual reality diver、”OMOTE”、スマップ”FACE-HACKING”などで国内外のメディアアートシーン、プロジェクションマッピングシーンをリードしてきた。

また世界各地のメディアアートフェスティバルのスピーカー、審査員としても活躍。広告、デザイン、アートからの発想と、プログラミング的な発想の融合によりイノベーティブな表現に挑戦している。文化庁メディア芸術祭審査員推薦作品選定1回。VFX AWARD2015 最優秀賞受賞。アルスエレクトロニカ VFXアニメーション部門受賞など。

INORI / Radioactive Visualizer

この作品は2017年8月6日 午前8時15分 広島原爆が投下された同じ日時にインターネット上に投下されました。

Radioactive Visualizerは、放射能を可視化する装置です。Nobumichi Asaiによって開発されました。この装置は、空間内の放射能をガイガーカウンターで検知し、その放射能と同じ数の光粒子をプロジェクションします。放射能は皮膚を貫通し、細胞内のDNAの鎖を断ち切ります。そして細胞を、癌化し、死亡させます。この装置は目に見えない放射能を鋭い光線で可視化表現し、その危険性を体感的に感じさせます。

Schedule

03

Nov

Fri

INORI

PLAY 1

Innovation Hall

Impressions

Back
► チケット購入 / Tickets