MUTEK.JP - 電子音楽 × デジタルアートの祭典『MUTEK』

CD Hata x Koyas

CD Hata x Koyas

Live

- Japan

CD HATAとKOYASによる、東京を拠点にしたエレクトロニック・デュオ。彼らは、ジャムバンドならではの即興感覚を確かな技術で支えた「行きあたりバッチリ」を信条に、現場に合わせてアンビエントからテクノまでジャンルを横断する。

 

CD HATAは日本を代表するジャムバンドDachamboのシンセサイザー担当。テクノDJしての顔も持ち、ツアー・レコーディング・コラボレーションなど止めることない動きを続ける。

 

KOYASは、作曲からエンジニアリング・レーベル運営まで幅広く手がけ、Ableton認定トレーナーとなった後はワークショップやイベントの制作・登壇も行っている。

 

この2人が数々のプロジェクトを共にするうちに、このセッションユニットが誕生した。彼らは2014年に人力DJミックスのような「Play Off the Cuff Vol.1」、2018年にフロア仕様のEP「Machineries」をリリース。2019年には近未来の宇宙への冒険を描いた「Synthesizer Gnosticism」をリリースする。

T
I
C
K
E
T
BUY NOW