NEWS

「脳が生み出す音を聴く」Konelが脳波で作曲できるインタラクティブアート「NO-ON」を初公開

NO-ON [脳波による内発音楽表現]

言葉で表現しきれない感情にめぐり合うことがないだろうか。
たとえば、いつもと変わらないはずの夕日に突然心奪われ、哀愁という言葉だけでは感情につり合わず、適切な表現が見当たらない。
そんな時、脳波をつかって内発的に音楽を生み出せたらどうなるか。
自身の感情と向き合い、他人とも共有できる表現が手に入ると何が起こるのか。
NO-ONは、このシンプルな問いを考えるためのインタラクティブアートです。

http://no-on.jp/

展示会期:11月2日(金)〜11月4日(日)の3日間
展示場所:日本科学未来館 7F 海王星
作品協力:株式会社ニューロスカイ、フォステクスカンパニー、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、Ableton株式会社、株式会社シンタックスジャパン

 

Konel
エンジニア、デザイナー、プロデューサー、ディレクター、音楽家など分野をまたいだクリエイターが所属する技能集団。日本・アメリカ・韓国・ベトナム・ドイツ・台湾からメンバーが集まり、東京・金沢・ベトナムの三拠点で境界のない制作活動を行なっている。テクノロジーの発展によりあらゆる体験が予定調和になっていくことに懸念を持ち、感情・気象現象・生物動作といったカオスなデータを用いて「予定不調和」な体験を生み出す実験活動を進めている。

http://konel.jp/