NEWS

デイタイムコンテンツにて新たな活動がスタート“International Conference of Digital Creativity”

今年のMUTEK.JP 2018では “International Conference of Digital Creativity (ICDC)” と題し、デジタル・クリエイティビティの創造性の開発に特化した国際的なカンファレンスを開催。

注目のトピックは、「人と都市を育てる、世界のデジタルアートフェスの秘密」と題し、 デジタル音楽ジャーナリスト・All Digital Music編集長 Jay Kogami 氏がモデレーターを担当し、 MUTEK (モントリオール)代表: Alain Mongeau、Sonar+D (バルセロナ)キュレーター: Antonia Folguera 、Today’s Art (デン・ハーグ)代表: Olof van Winden , Gamma Festival (セントピーターズバーグ)キュレーター: Natalia Fuchs参加によるパネルディスカッション。

MUTEKSONARなど欧米で評価の高い先進型アートフェスが、いかに世界のデジタルアート・カルチャーを牽引して、クリエイターを世界進出させる場所となるまで成長できたのか?海外の最先端デジタルアートに携わるフェスオーガナイザーが一同に会し、クリエイティブシーンの現在と未来を探る。

>> ICDC 1: November 3, 2018 at Miraikan Hall

>> ICDC 2: November 4, 2018 at Miraikan Hall

 

※Day Timeのコンテンツは無料でご参加頂けます。